デッキ解説

【第5弾環境】ワンピカード「紫ルフィ」の特徴・デッキレシピ・立ち回り方を解説!

ここではワンピースカードゲーム第5弾のブースターパック「新時代の主役」に収録されている、リーダーカード「紫ルフィ」の特徴や、デッキのサンプルレシピ、立ち回り方などを解説してます。

リーダー「紫ルフィ」の特徴とは?

リーダーカード「OP05-060 ルフィ」の効果は、ドンが0枚か3枚以上のときにライフを1枚手札に加え、ドンをアクティブで追加する効果です。

リーダー効果によって3ターン目で7ドンの使用ができるので、7コスの「ST10-013 キッド」や「OP01-092 浦島」などの強力なキャラを最速で場に出すことが可能です。

紫ルフィのデッキレシピ

第5弾環境までのカードで構築した、紫ルフィのデッキレシピ例を紹介します。

  • L
  • 4枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 4枚
  • 2枚
  • 4枚

紫ルフィの立ち回り方は?

上記で紹介した紫ルフィデッキの立ち回り方を解説します。

序盤ステップ

2ターン目からリーダー効果でドン加速し、先攻なら4コス、後攻なら5コスのキャラを登場させます。4コスなら「ST04-002 うるティ」+「ST04-012 ページワン」が理想的で、パワー5000と6000のキャラ2体を登場させることができれば、序盤から有利に進めることができます。

5コスなら「OP05-074 キッド」もしくは「OP02-085 マゼラン」を登場させます。どちらも強力なキャラなので序盤に登場させることができればアドバンテージを得られます。

中盤ステップ

中盤は7コスの「ST10-013 キッド」でリーダーのパワーを上げて、相手からのアタックをパワー6000で受け続けられる状態します。また「OP01-092 浦島」はパワー9000の強力なアタッカーなので、中盤に登場させることができれば一気に盤面を強化できます。

終盤ステップ

終盤は「ST04-003 カイドウ」を登場させて、相手のキャラを除去しつつ速攻で殴ります。また、リーサルを狙える状況であれば「OP05-119 ルフィ」を場に出して決着をつけます。

おわりに

ここまでお読みいただきありがとうございました。今後もワンピースカードゲームの最新情報を随時更新していきますので、よろしければTwitterのフォローをよろしくお願いいたします。